新型コロナ感染症

 

石川県クラスター対策に関して

当院は、県と新型コロナクラスター対策に関して協定を結んでおります。
高齢者施設や障害者施設にクラスターが発生した場合、県のクラスター対策班として活動しております。

院内対策

感冒様症状のある患者さまへは、発熱外来や駐車場(車で来院された方)にて、問診や検査(PCR検査を含む)を行っております。来院された方は☎0767-22-1205に連絡

予防接種(ファイザー、モデルナワクチン) 副反応(発熱、倦怠感、胸痛、帯状疱疹など)

羽咋市と協力し、集団接種、個別接種(優先接種、高齢者接種、施設接種、職域接種、自宅接種、小児接種)を行っております。2022/3末までに、延べ9000回以上のワクチン接種(1、2、3回目を含めて)を行っております。ワクチン接種の経験を活かし、副反応の診察やワクチンの相談にのっております。

新型コロナ感染症 治療 罹患後の後遺症

これまで、主治医として、100人以上の患者さまの治療(ECMO管理、人工呼吸器管理、血漿交換、透析療法を含め)に携わった経験を活かし、コロナの診療や罹患後の後遺症などの治療や相談にのっております。保健所からの依頼で、コロナの患者さんの治療や電話診察なども行っております

中和抗体価検査について

ワクチン2回接種もしくは、コロナ感染罹患によって、どれだけ抗体がついたか数値で知ることができます。今後、3回目の接種などを迷っている方の検討材料になると思います。
中和抗体の検査は保険外診療になるため、全額自費です(税込み7000円)。
検査結果は数日で分かります。ご希望の方は診察の際にお知らせください。